1. 建築・設計関係の方
  2. 株主・投資家の方

※品番や柄名を入力してください。数字品番は完全一致のみです。
※廃番後1年まで検索できます。サイト内検索はこちらから

遮音・制振性能をもつ不燃化粧板を開発! メラミン系不燃化粧板に東工大 住田教授開発の遮音・制振有機ハイブリッドポリマー技術を応用

商品ニュースTOPへ
2004年5月19日

当社は、「音環境を快適に」をコンセプトに、高意匠・高耐久なメラミン系不燃壁面化粧材に、遮音性能及び制振性能を新たに付与した遮音・制振不燃化粧材の開発に成功した。
遮音材・制振材を別途使用することなく、化粧材として貼るだけで遮音・制振効果が発揮できる。
東京工業大学 住田雅夫教授の開発した振動吸収性能を有する有機ハイブリッドポリマー技術とアイカ工業の有するメラミン化粧板の積層技術とを融合させることにより、早期開発を実現した。



発売の背景



近年、市場からの室内環境向上に対する化粧材への機能付与の要望は高く、当社として、環境・高機能・融合をキーワードに機能商品の開発を進めている。
室内の音環境改善には、遮音・制振シートを貼った後、一般的に石膏ボード等を重ね貼りし、化粧シート貼り加工がされているが、 1、壁厚が厚くなる 2、施工及び加工の工程が増える 3、遮音・制振シートは高価などの課題があり薄厚で遮音・性振機能を有し、かつ、意匠性・耐久性・簡易施工性ををもった壁面不燃化粧材の開発が望まれていた。



製品の特徴



遮音・制振技術として東京工業大学の住田教授により開発された有機ハイブリッドポリマー技術とメラミン化粧板製造技術とを融合させ、遮音・制振効果を備えたメラミン系不燃化粧板を開発した。
石膏ボードや合板と比較し、10倍以上の振動吸収性能を発現する。
厚さ3mmにも関わらず、12.5mmの石膏ボードと同等以上の遮音性能があり、石膏ボード等に見られる高音域でのコインシデンス効果(共振による音の抜け)を防ぐことができる。
メラミン系不燃化粧板(アイカセラール)の高意匠性(高質感)、高耐久性、加工・施工が容易等の性能をそのまま維持しつつ、遮音・制振機能を付与させており、壁・パーティション・什器・建具の他、音響材料等工業材料への応用も見込まれる。
国土交通大臣不燃認定取得済み。メラミン系不燃化粧材として遮音・制振機能付与は業界初。これにより、遮音・制振シートまたは化粧貼りが不用となり、コスト・工期が短縮できるため、施工を含めたトータルとしてのコストメリットが期待できる。



予定仕様



仕様: メラミン化粧板と同柄対応(一部対応不可)
厚み: 3〜13mm
サイズ: 3×8尺(935×2455mm)
設計価格: \10,000/平方メートル(税込み価格\10,500/平方メートル)(厚み3mmの場合)(予定)
不燃認定: 国土交通大臣認定番号  NM--0678
発売時期: 2004年10月より本格販売を目指す
商品問合先: R&Dセンター機能性材料開発グループ

*音とは... 空気を伝わる音(空気音)、固体を伝わる音(固体音)とに分類される。
*空気音... 話声や楽器音など、空気を伝わって聞こえる音。
*固体音... 階上からの衝撃音や車両の振動音など、床・壁を伝わって聞こえる音。
*遮音... 音が外側に伝わるのを防ぐこと。
*制振... 固体音の発生源や伝達経路に作用し、音のエネルギーを減衰させること。
*制振材... 一般に高分子系材料などが用いられ、粘性効果や無機充填材の摩擦効果により振動を熱エネルギーへと変換する材料。
*有機ハイブリッド樹脂... ポリマー(高分子成分)と制振性能を高める圧電性,誘電性,導電性を持つ低分子成分とのコンポジット。


【問合せ先】
アイカ工業株式会社 本社 広報・IR部
愛知県清須市西堀江2288番地
tel(052)409-8088  fax(052)409-8057

アイカ工業株式会社(東京駐在)広報・IR部
東京都練馬区豊玉北6-5-15アイカ東京ビル2階
tel(03)5912-2865  fax(03)5912-2806

http://www.aica.co.jp/

注)このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お 問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、ご覧になった時点で内容が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、事業所一覧をご覧下さい。
>>事業所一覧

ページトップ