1. 建築・設計関係の方
  2. 株主・投資家の方

※品番や柄名を入力してください。数字品番は完全一致のみです。
※廃番後1年まで検索できます。サイト内検索はこちらから

冬期施工用建築用仕上げ塗材ジョリパット ジョリパットノンフリーズJPW-100シリーズ発売

商品ニュースTOPへ

アイカ工業株式会社(代表取締役社長:渡辺修 本社:愛知県清須市西堀江2288番地 資本金:98億円)は、冬期施工用建築用仕上げ塗材<ジョリパットノンフリーズJPW-100シリーズ>を発売した。
豊富な色、コテ・ローラー・吹付け施工による多彩なパターンバリエーション、及び優れた塗膜性能(JIS A 6909適合品)など従来のジョリパットの特徴を持ちながら、氷点下になり得る寒冷地区の冬期における施工上の不具合を抑制する。
さらに良好な乾燥性が養生時間を短縮させ、足場代やジェットヒーター燃料代の削減が可能であるなど、施工業者の負担軽減となる。



発売の背景



施工の様子アイカ工業株式会社の主力製品である建築用仕上げ材ジョリパットシリーズは、豊富な色と、コテ・ローラー・吹付け施工による多彩なパターンバリエーション、防藻・防カビ性や耐候性等の優れた塗膜性能を持つことから、一般住宅、店舗、医療福祉施設などの内・外装で幅広く使用されているが、水系材料であるが故の乾燥不良・凍害の問題から北海道・東北等の寒冷地区での冬期における施工は困難であった。



製品の特徴



施工の様子従来のジョリパットシリーズと同様212色以上のオリジナル色、コテ・ローラー・吹付けによる70以上のパターンバリエーションをラインナップし、一般普及タイプJP-100シリーズと同様な優れた塗膜性能と仕上りが再現できる。水系材料では施工不能と言われる氷点下においても1~数日の養生で十分塗膜が乾燥し、施工直後の降雨・雪による仕上り不良を抑制する(特許出願中)。低温下における安定した乾燥性により、架設設置期間が圧縮されるため工期短縮等の経費削減が可能となる。



製品スペック



施工可能な目安温度 -6℃以上10℃以下
材料凍結点 約-7℃


製品詳細仕様



・標準サイズ: 22kg/ペール缶
・材料設計価格:13,000円/缶(税込13,650円/缶)



販売目標



・初年度  5,000万円



【問合せ先】
アイカ工業株式会社 本社 経営企画部 広報・IR部
愛知県清須市西堀江2288番地
tel(052)409-8088  fax(052)409-8057


http://www.aica.co.jp/


注)このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お 問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、ご覧になった時点で内容が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承くださ い。なお、最新のお問い合わせ先は、事業所一覧をご覧下さい。
>>事業所一覧
ページトップ