1. 建築・設計関係の方
  2. 株主・投資家の方

※品番や柄名を入力してください。数字品番は完全一致のみです。
※廃番後1年まで検索できます。サイト内検索はこちらから

アイカハイマックス 新色8色追加 アイカハイマックスボウルもラインナップ

商品ニュースTOPへ

アイカ工業株式会社(代表取締役社長:渡辺修 本社:愛知県清須市西堀江2288番地 資本金:98億円)は、人工大理石「アイカハイマックス」に新柄・新アイテムを追加し発売する。


発売の内容



「アイカハイマックス」は、シームレス(目地のでない)加工が可能なメタクリル系人工大理石。店舗のカウンターや什器類、オフィスの洗面カウンターやライニング甲板、住宅のキッチン天板など、意匠性と耐久性が求められる部位に採用されている。
今回、インテリアのトレンドにあわせ新色8色を追加する。

S-32 シュガーケイン
メラミン化粧板H-5813色の近似色。あたたかみのある定番のアイボリー色。
S-31シルバーグレー
今年のトレンドカラーであるグレー。クールでありながらポップなパステル色。
S-100 コーヒーブラウン
まるでコーヒーかショコラ?と思わせるようなおいしそうな色味。
G-94 グランコンコード
キュートでポップなマルチカラー。ホワイトベースで使いやすく。
G-95 グランファインピンク
鮮やかなピンクが流行の兆しを見せるが、少しトーンを押さえた、やさしい色使いで。
G-10 グランブラックパール
クールで落ち着いたブラックで上質な空間に。鏡面仕上での使用が映える。
G-96J セレスマウテングレー
今年のトレンドカラーであるグレー。大きな石目粒柄が高級感を演出する。
G-97Jセレスルートブラウン
今までになかったブラウン色。大きめの白い粒がカジュアルな印象に。

また、トイレ内の手洗いや洗面化粧台向けに、アイカハイマックスボウル8種を新発売する。アイカハイマックスをカウンター天板に用い、アイカハイマックスボウルを組み合わせることで、ボウルとカウンターの継ぎ目はほとんど目立たずぴったりと納められる。水垢や汚れも付きにくく、メンテナンス性にも優れている。


アイカハイマックスとアイカハイマックスボウル(近日発売予定)〉

更に、近年増加傾向にある巨大ショッピングモールや百貨店等のトイレで用いられるライニングカウンターを標準品化する。


商品詳細 ※()内は税込価格 



商品詳細 ※()内は税込価格

□ アイカハイマックス新色
サイズ:w760×L3070×t10など
価格:¥115,600(¥121,380)~ 
□アイカハイマックスボウル
価格:¥14,500(¥15,225)~ 
アイテム数:8アイテム 各1色
□ライニングカウンター
サイズ:奥行き150、300(mm) 長さ2410、3010(mm)
価格:¥33,500(¥35,175)~
アイテム数:5柄

売上目標



既存アイテム含め、初年度7億円


【問合せ先】
アイカ工業株式会社 本社 広報・IR部
愛知県清須市西堀江2288番地
tel(052)409-8088  fax(052)409-8057

アイカ工業株式会社(東京駐在)広報・IR室
東京都練馬区豊玉北6-5-15アイカ東京ビル2階
TEL (03)5912-2863 FAX (03)5912-2806
http://www.aica.co.jp/


注)このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、
発表日現在の情報です。予告なしに変更され、ご覧になった時点で内容が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。
なお、最新のお問い合わせ先は、事業所一覧をご覧下さい。
ページトップ