1. 建築・設計関係の方
  2. 株主・投資家の方

※品番や柄名を入力してください。数字品番は完全一致のみです。
※廃番後1年まで検索できます。サイト内検索はこちらから

メラミン化粧板の安全性について

商品ニュースTOPへ

各  位

平成20年9月24日



アイカ工業株式会社

中国において化学物質のメラミンが混入された粉ミルクを飲んだ乳児が腎臓結石になった事件の報道がありました。本事件と弊社が製造販売しておりますメラミン化粧板とは全く関係なく、メラミン化粧板は安全であり安心してお使いいただけますので、改めてお知らせいたします。





メラミン化粧板は、表面層となる化粧紙に「メラミン樹脂」を含浸させた後、高温高圧で成型したプラスチック製品であります。
その材料となる「メラミン樹脂」は、粉末の「メラミン」を原材料として製造されたものですが、原材料の「メラミン(粉末)」と「メラミン樹脂」とではすでに物質が全く異なり、その物性も相違しています。またその後のメラミン化粧板製造過程においては、すべて加熱硬化されるため、単体の「メラミン(粉末)」が残留することはありません。
昨今中国において発生した粉ミルクに関する事件は、その「メラミン(粉末)」が食品に不正混入されたことで安全性に問題を生じたものです。

メラミン化粧板は、住宅、店舗、病院、公共施設などの家具・什器・建具の表面材として、幅広く使用されているものです。

弊社のメラミン化粧板をキッチンやテーブル等に使用し、触ったり、その上に置いた食品を食べても健康上の問題は全く生じません。従前どおり安心してメラミン化粧板をご使用いただきますようお願いいたします。

以上



注)このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点で内容が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。
なお、最新のお問い合わせ先は、事業所一覧をご覧下さい。
>>事業所一覧

ページトップ