1. 建築・設計関係の方
  2. 株主・投資家の方

※品番や柄名を入力してください。数字品番は完全一致のみです。
※廃番後1年まで検索できます。サイト内検索はこちらから

ジョリパットの新しい色見本帳 「カラーキューブ」 を発刊 高彩度なカラーを大幅追加 選びやすいキューブ型のレイアウトに並び替え

商品ニュースTOPへ

No.110A03

2009年6月8日



アイカ工業株式会社(代表取締役社長:渡辺修 本社:愛知県清須市西堀江2288番地 資本金:98億円)は、ジョリパットの色を大幅に見直し、新しい色見本「カラーキューブ」を発刊する。



発刊の背景



ジョリパットのカラーラインナップを大幅に見直し、「不足していた高彩度カラーの充実」「人気の高いNatural[自然色]を中心としたカラー展 開」「定番のモノトーンカラー(白・グレー・黒)の充実」を実現する為、新色19色を追加し、全184色の新カラーシステム「カラーキューブ」に改編し た。これにより、選べる色の幅が拡がる。

また、[暖色⇔寒色][清色⇔濁色][濃度]の軸で色を6×6×6のキューブ型に並び替えたことにより、より直感的に選びやす いカタログ構成とした。

20090608_01.jpg


カラーキューブの特徴



  • ・6×6マスのCOLOR AREA
     横軸:人気の高いNatural[自然色]を中心としたWarm[暖色]⇔Cool[寒色]のカラー展開
     縦軸:Clear[清色]⇔Grayish[濁色]のカラー展開
  • ・淡いカラーレベルNo.1から濃いカラーレベルNo.5までに加え、新カラーレベルのHigh Chroma[高彩度]が加わり6段階のカラーレベルで分類されている。
  • ・カラーレベルごとに色が連動している。
  • ・新カラーレベルのHigh Chromaには、鮮やかでくすみの少ない色を追加した。
  • ・時代や世代、流行に左右されずに活躍する白、グレー、黒を7段階の濃度で用意した。
  • ・豊富な基準色の掛け合わせにより色調をコントロールしている為、カラーレベルHigh Chomaより鮮やかなビビットカラーや、色見本(DIC、日塗工など)で指定した色などへの特注対応も可能である。

    20090608_02.jpg

カラーキューブの概要



  • 全色数:184色
  • カタログ請求方法:アイカカタログセンター(FAX:052-409-1526)まで、FAXにて会社名・部署名・住 所・氏名・電話番号・カラーキューブ送付希望と明記しお申込み下さい。
  • 販売目標:新色19色で、初年度3億円
  • 新色発売開始時期:2009年6月10日


【問合せ先】
アイカ工業株式会社 本社 広報・IR部
愛知県清須市西堀江2288番地
tel(052)409-8088  fax(052)409-8057

アイカ工業株式会社(東京駐在)広報・IR部
東京都練馬区豊玉北6-6-15アイカ東京ビル2階
tel(03)5912-2865  fax(03)5912-2806
http://www.aica.co.jp/



注)このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お 問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、ご覧になった時点で内容が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承くださ い。なお、最新のお問い合わせ先は、事業所一覧をご覧下さい。
>>事業所一覧
ページトップ