1. 建築・設計関係の方
  2. 株主・投資家の方

※品番や柄名を入力してください。数字品番は完全一致のみです。
※廃番後1年まで検索できます。サイト内検索はこちらから

濃硫酸等の強酸類にも侵されにくい高い耐薬品性能を有する 実験台用化粧板「アイカケミテクト」発売

商品ニュースTOPへ

No.111M10

2010年10月25日


 

 

 アイカ工業株式会社(代表取締役社長:小野勇治 本社:愛知県清須市西堀江2288番地資本金:98億9,170万円)は、耐薬品性能に優れた化粧板「アイカケミテクト」を発売する。

 

【発売の背景】

 学校・企業・研究施設等で使用される実験台用天板は、理科教室・実験室の多様化に伴い、よりレベルの高い耐薬品性能と、容易な天板への加工性が必要となってきた。今回、アイカ工業では、店舗什器等の天板向けに培ってきた優れた加工性を有する「メラミン化粧板の開発技術」と、近年力を注いでいる「電子材料開発で培った表面処理技術」を融合させることで、濃硫酸や濃硝酸等の強酸にも侵されにくい耐薬品性能と加工性を併せ持つ実験台用化粧板「アイカケミテクト」を開発する事に成功した。今後、優れた加工性を武器に、実験台の既製品用途だけでなく、現場で造作するキャビネットや什器・カウンター用途を含め拡販していく。高い耐薬品性能が必要な大学や企業の研究所以外に、小中学校や高校の理科教室の市場も見込む。

 

【特徴】

□優れた耐薬品性能

一般的に使用されている実験台用天板では表面が白化しやすい濃硫酸(濃度97%)にも侵されにくく、他の強酸、強アルカリ薬品に対しても高い耐薬品性能を有する。

□優れた加工性

一般的に使用されている実験台用天板の厚みは3mmや6mmである為、切削などの加工性が悪かったことに加え、重く持ち運びにくかったが、アイカケミテクトは耐薬品性能を高めかつ1.2mmという一般のメラミン化粧板同等の薄さを実現する事ができた為、容易に運搬・加工できるようになった。

□基本物性は一般のメラミン化粧板同等

耐熱性・耐水性・耐摩耗性・寸法安定性など基本物性は一般のメラミン化粧板と同等である。

※鉛筆硬度は一般メラミン化粧板より劣る(現行メラミン化粧板:9H→アイカケミテクト:4H)

※ポストフォーム(化粧板の曲げ加工)対応不可。

 

【製品概要】

□商品名   : アイカケミテクト

□耐熱性能 : 180℃

□サイズ   : 

3×6  (w935×1850mm)±10mm

3×8  (w935×2450mm)±10mm

3×10 (w935×3075mm)±10mm

 □設計価格 :

3×6  ¥16,560/枚  (¥17,388/枚)   ※( )内は消費税込の価格

3×8  ¥22,080/枚  (¥23,184/枚)

3×10 ¥27,600/枚  (¥28,980/枚)

□厚み    : 1.2mm

□仕上げ   : テクスチャー(X)仕上げ

□対応色   : 黒

□品番    : X-194BX

□納期    : 受注生産品の為、要問合せ

□仕様

 GAZOU-111M10.gif

【掲載カタログ】

学校向けヒット商品カタログ(カタログNo.M708A)

カタログ発刊は10月下旬の予定、製品は既に受注生産可能。

 

【初年度販売目標】 

5000万円

 

 

【問合せ先】
アイカ工業株式会社 本社 広報・IR部
愛知県清須市西堀江2288番地
tel(052)409-8088  fax(052)409-8057

アイカ工業株式会社(東京駐在)広報・IR部
東京都練馬区豊玉北6-5-15アイカ東京ビル2階
tel(03)5912-2865  fax(03)5912-2806

 
 
注)このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、
発表日現在の情報です。予告なしに変更され、ご覧になった時点で内容が異なる可能性もありますので、あらかじめ
ご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、事業所一覧をご覧下さい。
ページトップ