1. 建築・設計関係の方
  2. 株主・投資家の方

※品番や柄名を入力してください。数字品番は完全一致のみです。
※廃番後1年まで検索できます。サイト内検索はこちらから

見守りが可能な子供向けのトイレブースアイカトイレブース ピュアコアブース ローパネル仕様上市

商品ニュースTOPへ
No.117G23
2016年10月12日

 

見守りが可能な子供向けのトイレブース
アイカトイレブース ピュアコアブース ローパネル仕様

 アイカ工業株式会社(代表取締役社長:小野勇治 本社:愛知県清須市西堀江2288番地 資本金:98億9,170万円)は、大人用のトイレブースの横に連結可能で、パネル高さが低く見守りが可能な子供用のトイレブースを上市します。

161012_01_01.jpg【開発の背景】
 子供連れの外出時、親御さんが特に気にする点のひとつにトイレがあります。親子で狭い個室に入って用を足されるケースや、多目的トイレに親子連れが並んで混雑している状況も良く見られます。最近は、誰でもトイレの混雑解消を目的に、画一的な個室を並べるのではなく、ベビーカーと一緒に入ることができる少し広めのブースや、見守りが必要な幼児向けの背が低いブースなど、個室に多様性をもたせるケースが見られるようになってきました。
当社は、1987年よりトイレブースの製造販売を行っており、特にデザイン性や機能性の高いブース開発に定評を得ています。その中でも特に人気が高いブースが、ミニマルですっきりとしたデザインの「ピュアコアブース」です。しかしこれまではピュアコアブースに見守りが可能なローパネルのブースを連結しようとすると、意匠の連動性が崩れてしまっていました。
 そこで今回、ピュアコアブースにデザインが連携した上で連結することが可能な、ローパネル仕様のトイレブースを上市します。
これは、企業内託児所の普及に伴い増えている、子どもがいるオフィスビルのトイレ空間へも対応することができると考えています。

161012_01_01.jpg




【商品の特長】
■扉端部は安全性から丸みを帯びています。
161012_01_02.jpg■扉吊元は、指はさみを防止するセーフティ仕様です。
161012_01_02.jpg

■表面には傷に強いメラミン化粧板を使用し、木口部分には単色エナメル塗装を施し、ソリッドな印象に仕上げています。

■シンプルなエッジレスの意匠は、ミニマルなデザインが求められる空間にフィットします。

【年間売上目標】
4億円(通常仕様含む)

以上 

注)このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、ご覧になった時点で内容が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新の情報は、 こちらよりお問合せ下さい。

ページトップ