1. 建築・設計関係の方
  2. 株主・投資家の方

※品番や柄名を入力してください。数字品番は完全一致のみです。
※廃番後1年まで検索できます。サイト内検索はこちらから

  • 材 種 コンクリート打継ぎ、
    アンカー定着用エポキシ樹脂
    商品名 ジョリシール
    品 番 JB-8B
    湿潤コンクリートに接着可能
    • ジョリシールJB-8は、常温硬化型エポキシ樹脂を成分とする新旧コンクリート打継ぎ・嵩上げ用接着剤で優れた接着性を発揮します。
    • 用途
      • コンクリート打継ぎ・嵩上げ。
      • アンカーボルト・差筋等の定着充てん材。
    • 特徴
      • 湿潤したコンクリートにも接着性が優れている。
      • 機械的強度に優れる。圧縮・曲げ・引張り・引張剪断・衝撃強度に優れる。
      • 低粘度で作業性が良い。
    • 梱包容量
      • 5kgセット(A液:4kg、B液:1kg) 5kgセット×3セット梱包
      • 25kgセット(A液:20kg、B液:5kg)
  • 施工例
  • 性状
    外観 主剤
    硬化剤
    混合物
    白色粘稠体
    褐色透明液体
    白色液体
    主成分 主剤
    硬化剤
    エポキシ樹脂
    ポリチオール
    配合比 主剤:硬化剤 4:1(重量比)
    可使時間 通年
    冬型(W)
    30分以上/20℃
    30分以上/10℃
    硬化   初期 実用 完全
    通年/20℃ 18時間 2日 7日
    冬型(W)/10℃ 1日 3日 10日
    比重 硬化物 1.3±0.1
  • 施工方法 打継ぎ・嵩上げ
    • 1.レイタンス、ほこり、油脂、錆を取り除き水がある場合は乾いた布などで拭き取ってください。
      A液:B液=4:1(重量比)の割合で配合し、よく撹拌する。配合量は、可使時間を考慮し必要量を混合します。

    • 2.ローラー等によって均一に塗布します。(0.5〜1kg/m2)
      直ちにコンクリートを打継ぎします。(JB-8が硬化する前に打設します。)

    あと施工アンカー
    • 1.アンカーの埋込み位置を墨出し、専用ドリルで穿孔、ブロアーなどで孔の中を清掃します。

    • 2.可使時間内に使い切る量を混合し、孔の中に流し込みアンカーを挿入します。
      JB-8が硬化し充分強度がでるまでアンカーボトルが動かぬように固定しておく。

  • ジョリシールJB-8の品質
    試験項目 試験方法 単位 社内規格値 測定値
    JB-8 (通年)
    測定値
    JB-8W(冬用)
    比重(硬化物) JIS K7112 - - 1.35 1.35
    粘度 JIS K6833 mPa・s - 3700 3500
    圧縮降伏強度 JIS K7208 N/mm2 50以上 67.5 69.3
    曲げ強度 JIS K7203 N/mm2 40以上 69.0 67.5
    引張強度 JIS K7113 N/mm2 20以上 34.8 34.4
    圧縮弾性係数 JIS K7208 N/mm2 1.5×103以上 2.1×103 2.2×103
    引張剪断接着強度 JIS K6850 N/mm2 - 15.8 16.0
    衝撃強度 JIS K7111 KJ/m2 - 3.3 3.4
    硬度 JIS K7215 HDD - 81 81
    打継ぎ接着強さ JIS R5201 N/mm2 - 6.0 5.9

    養生20℃ 7日間  *養生20℃ 28日間

  • 会員様専用のマイページでは、より豊富な種類のカタログ、サンプル帳をご請求いただけます。
  • カタログ・サンプルの請求履歴を管理することができ、発送日をご確認いただけます。
技術資料ダウンロード
取扱店を検索する
ページトップ