アイカ工業株式会社新卒採用サイト

リクナビマイページログインENTRY

事業内容紹介

アイカは、化学の力で暮らしに彩りを与え、次代の素材・デザイン・技術を創造するメーカーです。化学合成技術・積層技術・化粧板加工技術・木材加工技術・エレクトロニクス技術の5つの技術をもとに、化成品・建装材・住器建材の3つの分野で幅広く事業を展開しています。

「暮らし」の中に、あふれるアイカ

「これもアイカ、あれもアイカ」というCMソングのとおり、私たちの身の回りには本当に多くのアイカ製品があふれています。


自動車・高速道路
クルマ社会でも、
実は活躍しているアイカです。
総合接着剤メーカーであるアイカには、豊富な種類の接着剤があります。例えば自動車のヘッドランプ部分には、部品をしっかりと接着させるだけでなく、リサイクル処理しやすいよう後から簡単に剥がせるホットメルトタイプのシーリング材が使われています。そして、高速道路のサービスエリアではメラミン化粧板を使った洗面カウンターやトイレブースが使われていて、ここでも明るくて清潔な空間づくりにひと役買っています。さらに、アイカ製品の中でも特に気づかれにくいところですが、高速道路などの橋脚には樹脂合成技術を活かした補修・補強材が使われています。
空港
実は、あなたの空の旅も
さりげなく演出しています。
海外に行く人をお送りし、海外から日本に来る人をお迎えする空港のターミナルビル。交通関連施設としての役割に加えて地域のランドマークとしての役割も持っているので、こだわりのあるデザイン空間になっています。そんな空港のターミナルビルでもアイカは活躍。搭乗手続きをするチェックインカウンターは、空港のイメージに合わせて様々な形状のものが使われています。そのほかにも機能とデザインを両立させた内外装仕上塗材「ジョリパット」や不燃化粧板、メラミン化粧板が数多く採用されています。

飲食店
こだわりが感じられる空間で、
お料理もよりおいしく。
おしゃれな飲食店で壁の装飾によく使われているのがアイカの内外装仕上塗材「ジョリパット」。色や質感、パターンのバリエーションが豊富で、お店のコンセプトに合わせた様々な意匠が造り出せます。また、食品の油汚れが目立ちやすいテーブルの天板に指紋レスメラミン化粧板「セルサス」を使えば、空間の高級感・清潔感がさらに高まります。あなたのお気に入りのレストランの凝った空間にも、アイカがひと役買っているかも。
商業施設
商品が映える空間づくりも
重要です。
デパート、ショッピングセンター、スーパーマーケット、コンビニエンスストア…街にはさまざまな商業施設があります。どの店舗も、コンセプト・客層・商品によって、趣向を凝らした空間を持っています。内外装仕上塗材「ジョリパット」やメラミン化粧板、アクリル化粧板なども、商品が映える空間造りを支えています。この次にショッピングへ行くときは、いつもとはちょっと違った目線で壁や陳列棚にも注目してみてはいかがでしょうか。
オフィス
ビジネスの現場でもある
オフィスビルも、デザイン性の高い
空間が少なくありません。
デスクワーク以外にも、会議を開いたり、お客さまと打ち合わせをしたり・・・。そんなオフィスビルの共用スペースの壁面によく使われているのが、不燃化粧板。また、会議室の机には、落ち着いたカラーのメラミン化粧板が使われています。用途に合わせて空間にメリハリを持たせる必要もあるオフィスビルでは、シーンに応じて使い分けられる豊富なデザインバリエーションが人気です。国内に限らず、経済発展がめまぐるしい上海でも、オフィスビルに4000枚以上の化粧板が採用されています。

学校
子供たちや学生たちが集まる学校では、耐久性と清潔さが大切。
子供たちが元気いっぱいに活動する学校でも、耐久性が高いアイカ製品が大活躍。あなたが通う大学の教室や学食でも、壁やテーブルの天板にアイカの化粧板が使われているかもしれません。さらに最近では、学校でのトイレ改修を積極的に提案しています。衛生的なだけでなくデザイン性も高い洗面カウンターや壁面を組み合わせて、みんなが快適に過ごせる明るいトイレ空間を提案。こんなおしゃれなトイレなら、子どもたちも大喜び。

住宅・マンション
住宅・マンションでのトータル
コーディネートも可能です。
住宅内部には、キッチンをはじめ、出窓、洗面台、調理台など、たくさんのカウンターがあります。これは、メラミン化粧板を二次加工したもので、アイカの代表的な商品のひとつです。また、収納扉や室内ドアの表面にも、アイカのバリエーション豊かな化粧板が使われています。ちなみに、システムキッチンの壁がタイルからメラミン不燃化粧板「セラール」へと変わるトレンドを作り出したのも、アイカなんですよ。また、最近はソーラーパネルで電気を作る住宅が増えていますよね。雨やほこりから電極を守るために、アイカの接着剤「ホットメルト」が使われています。アイカは接着剤でも活躍しているんです。
通学に電車を利用しているあなた、
駅でもアイカ製品に触れているんですよ。
不特定多数の人が集まるが故に安全性や高いメンテナンス性が求められる公共交通機関でも、アイカは大活躍。不燃化粧板やトイレブースがよく使われています。意匠にもこだわったトイレが増えてきているので、メラミン化粧板を使った洗面カウンターやトイレブースを合わせた美しいトイレ空間を提案しています。そう言えば、最近の交通機関のトイレは、明るくて清潔ですよね。また、アイカは建材だけでなく電子製品も扱っていて、例えば駅の券売機のタッチパネルに電子材料製品が使われています。

医療・福祉施設
人びとの健康を守る医療機関。
その建物には、健康や安全への
配慮がかかせません。
衛生面や安全面が重要視される施設のため、厳しい基準を満たした抗菌対応の化粧板や、ユニバーサルデザインを採用したドアが使われています。また、ヒーリングや癒しの効果も無視できません。バリエーション豊かな色柄の中から落ち着いた木目を選べば、リラックスできる空間にすることができます。
工場
食品工場や化学工場など、
様々な工場で働く人の足元には
塗り床材。
工場内部の床は、緑やオレンジなど様々な色で、一面継ぎ目のない床になっていることが多いですよね。この床材がアイカの商品だということをご存知でしたか?実はこの床材、耐衝撃性や耐摩耗性、抗菌性や誘電性など、工場の条件を考慮して様々な機能が付与されているんです。スチーム洗浄のために熱湯を使ったり、薬品を使ったりする工場の厳しい条件にも耐えられる優れた性能で、モノづくりの環境も確かな技術で支えています。

スマートフォン・タブレットPC
携帯電話やスマートフォンにも
アイカの技術がいっぱい!
多くの人が持っている携帯電話やスマートフォン。筐体や画面保護フィルムにもアイカの商品が使われています。例えば、スマートフォンを落とした時に傷が付かなくてよかった!なんてことはありませんか?あれは紫外線で硬化するハードコート樹脂「アイカアイトロン」が筐体に塗られているからなんです。中には光の映りこみを低減したり、指紋が付くのを防いだりする商品もあり、色々なニーズに応えられるラインナップをそろえています。

化粧品
美しさはアイカから!?
化粧品にもアイカの技術が使われています。ファンデーションなどに使われる有機微粒子「ガンツパール」は、合成する樹脂の種類や割合を変えることで光の屈折率を調整し、肌の質感・つやを美しくする役割を果たしています。海外有名ブランドにも採用されるなど、アイカが活躍するフィールドは実に多岐にわたります。