アイカ工業株式会社新卒採用サイト

リクナビ

アイカ×あなたの技術

3つの事業領域で事業を展開するアイカ工業には、ユニークな製品がたくさんあります。
それらの製品を開発するにはどのような技術が活かされているのか、代表製品ごとに紹介します。


指紋レスメラミン化粧板 「セルサス」
関連分野

自社の建材製品を活かし、高耐久性・安全性をベースに、施設規模・施設形態に応じて決め細やかに対応できる機能建具も扱っています。
メラミン化粧板のトップメーカーとして、指紋レスタイプの化粧板を開発。指紋レス機能と高級な質感がこれまで使えなかった場所での使用を可能にし、活躍の場はますます広がっています。
※「指紋レス」とは当社従来品と比較して指紋が目立ち難いことを意味します。「セルサス」「指紋レス」はアイカの登録商標です。


■商品説明

指紋レスメラミン化粧板セルサス施工事例:鈴鹿サーキット内カフェ
SUZUKA-ZE / 使用部位:テーブル天板
メラミン化粧板は「メラミン樹脂」と「紙」を熱圧加工した、厚さ約1mmの成型材料です。多彩な意匠と高い耐久性により、店舗・住宅・学校・公共施設のテーブル天板や家具・扉・壁の表面仕上げ材料として活躍しています。
近年、濃色系のインテリアがトレンドとなる中で人の手が触れる部分は指紋が目立ち、『高級感が損なわれる』『一日に何度も清掃が必要』というお客様からの声が増えていました。そんなお客様の悩みを解決するために開発されたのが、指紋レスメラミン化粧板の「セルサス」です。


特 徴

独自の特殊製法(特許取得)で指紋が目立ちにくい。    
従来のメラミン化粧板と同等の物性・加工性。

光の反射を抑えた質感。


■技術説明

「セルサス」は、メラミン化粧板の最表面をアイカ独自の技術で処理しています。従来のメラミン化粧板は指紋が付くと光の反射が変わってしまうので指紋が目立ってしまいますが、「セルサス」はこの表面処理によって指紋が目立たないように光の反射具合が調整されています。さらに、メラミン化粧板表面の光の反射も抑制され、高い質感を表現できるようになりました。 メラミン化粧板に表面処理を施すとキズがつきやすくなったり耐久性が低下したりすることが課題でしたが、有機・無機の複合化技術によりこれを克服しています。


セルサス