1. 建築・設計関係の方
  2. 株主・投資家の方

※品番や柄名を入力してください。数字品番は完全一致のみです。
※廃番後1年まで検索できます。サイト内検索はこちらから

リスクマネジメント

当社は、不測の事態による損失の軽減を図るため、経営環境を取り巻く各種リスクに対応する部署を決め、必要な規程・ガイドラインを整備し、稟議手続きを通してリスク管理を実行し、定期的に行うリスク評価の結果を取締役会・監査役会に報告しています。

危機管理規定および関係規定

規程 内容
危機管理規定 経営上の危機に直面した時の対応について
地震防災規程 地震災害時の対応について
風水害防災規程 風水害時の対応について
製品安全管理規程 事故が発生した製品苦情の対応について
MS緊急対応規定 工場火災、環境問題発生時の対応について
情報管理規程 機密情報漏洩時の対応について
新型インフルエンザ対策に関する行動計画 新型インフルエンザ発生時の対応について

(2019年9月末現在)

保安防災

アイカグループでは、多くの危険物を原料として、あるいは補助的に使用して有用な製品を生み出しています。危険物は取扱いを誤ると大きな事故を引き起こし、従業員の健康や生産設備の機能、地域社会へ深刻な影響をもたらし.ます。
当社の各生産拠点では地域の消防署と連携して防災訓練を実施しています。

情報セキュリティ

当社は、「情報管理規程」、「情報管理委員会」の運用により、情報の利用・管理のルールを定め、情報セキュリティ体制の強化に努めています。
顧客のプライバシーを含んだ個人情報の取り扱いについて、管理区分やセキュリティルールを見直し、情報管理規程に反映しています。
また、万一に備え、情報漏洩が発生した際の対応マニュアルを整備し運用しています
更に、社内の情報管理状況を確認すべく社内情報セキュリティ監査や、情報管理研修の継続実施などにより、社員の情報管理意識の定着を図っています。

アイカ工業(株)におけるセキュリティ対策の実施事例

  • ● ログイン認証を社員IDカード認証にて行っており、第三者によるアクセスを防止しています。また、社内システムへのログインパスワードも定期的に更新しています。
  • ● 外部ネットワークのセキュリティレベルについて第二者(利害関係者、セキュリティ管理委託先)の診断を受け、問題ないとの評価を受けています。
  • ● 当社システム開発主要委託先への運用管理の状況を確認するため、情報セキュリティ監査を実施しています。
  • ● 「 社外持ち出しパソコン」については、データの暗号化を実施し、且つセキュアなネットワーク接続を実現しています。
  • ● パソコンにはウィルス対策ソフトおよびセキュリティパッチを最新とする配信を実施しています。
  • ● BCP対応を含め、データセンターにおいて基幹サーバーを設置・運用しています。
  • ● 社内ネットワーク接続パソコンでのUSBメモリの使用を全面的に抑止し情報管理を強化しています。

不正アクセスによるホームページ改ざん

当社のウェブサーバーは、最大で2017年10月6日から10月24日まで、不正アクセスによりホームページの一部コンテンツが改ざんされていた可能性があることが確認されました。
調査と平行して再発防止策を講じ、第三者機関によるセキュリティ診断を行った上で、2017年11月20日にホームページを再開しました。
今後二度とこのような事態が発生しないよう、更なるセキュリティ対策の導入検討、および運用強化に取り組みます

不正アクセスによるホームページ改ざん

  • ● 原因
  • ファイアウォールのアクセス制御の設定が不十分であったこと、およびSSHにセキュリティ上の脆弱性があったことが原因であると考えられます。
  • ● 被害状況
  • ホームページへアクセスしたユーザーを不正サイトへ誘導し、ランサムウェアがダウンロードされるように細工されていたことが確認されましたが、本改ざんに伴うランサムウェアによる被害報告は寄せられていません。また、ホームページの改ざん以外の不正操作(情報漏えいなど)は確認されませんでした。
  • ● 再発防止策
  • アクセス制御、ログ管理およびアカウント管理の是正、改ざん検知やセキュリティ対策ソフトの追加導入、並びに脆弱性対策の強化を実施しました。また、本再発防止策による有効性は、第三者機関によるセキュリティ診断を受け問題のないことを確認しています。

BCP(事業継続計画)

アイカグループは、大規模災害や事故により重要な事業を中断させないこと、また万一、事業活動が中断した場合においても残存する能力で目標復旧時間までに重要な事業を再開させることを目的に、事業継続計画(Business Continuity Plan:BCP)を策定し、緊急時の対策を講じています。
2011年3月に発生した東日本大震災をきっかけに「BCP委員会」を発足し、本委員会を中心に防災対策を強化するとともにBCP策定に取り組んでいます。国内・海外ともに主力の生産拠点から策定を開始し、策定済みの拠点では定期的に訓練を実施しています。

ページトップ