1. 建築・設計関係の方
  2. 株主・投資家の方

※品番や柄名を入力してください。数字品番は完全一致のみです。
※廃番後1年まで検索できます。サイト内検索はこちらから

株式会社装武との資本業務提携に関するお知らせ

お知らせTOPへ
No.120A29
2019年7月30日

 

株式会社装武との資本業務提携に関するお知らせ

 アイカ工業株式会社(代表取締役 社長執行役員:小野勇治 本社:愛知県名古屋市 資本金:98億9,170万円)は、株式会社装武(代表取締役 渡邊武 本社:東京都足立区 資本金:10百万円)と資本業務提携を行うことで合意し、本日、その発行済株式の40%を取得しましたので、お知らせいたします。

 

 

 

1.資本業務提携の理由

 当社は、コアテクノロジーである樹脂技術を活かし多様な製品展開を行っており、その代表的製品の一つに建築用仕上げ塗材「ジョリパット」があります。ジョリパットはコテ、スプレー、ローラーなどを用いて手作業で施工するため豊かな表現が可能で、住宅・商業施設・医療福祉施設・教育施設・ホテルなど様々な建物の壁や天井を彩っています。1975年の発売以来、色やデザインといった意匠の多様化に加え、耐候性・耐ひび割れ性・低汚染性・不燃性・施工性といった機能性の向上や健康・環境に配慮した商品の充実など、市場ニーズに即して進化を続けています。日本でジョリパットが施工された住宅や施設は、累計で100万戸を超えました。

 一方、一定の築年数が経過した住宅外壁リフォーム需要は底堅く、ハウスメーカーを中心として、短工期で効率よく質の高いリフォーム工事を行う事へのニーズが高まってきており、材料メーカーを施工の受け皿とする傾向がここ数年定着してきました。こうした状況を踏まえ、当社はハウスメーカー等の顧客の要望に応えるべく、塗装工事の多くの実績を有する株式会社装武に出資をし、ジョリパットによる外壁塗装を材料と施工のセットで提案できる体制を構築する事と致しました。

 株式会社装武は、厳格な管理・品質基準に基づく高い品質の施工工事に定評があり、昨年度は年間1,400棟以上の住宅外壁塗装工事を手掛けております。この新たな試みと並行して、現在のジョリパット施工店会を一層活性化することで、ジョリパットブランドの向上を図ってまいります。

 

2.資本業務提携の概要

(1) 資本提携の内容
       当社は、本日、株式会社装武の発行済株式の40%を取得しました。

(2) 業務提携の内容
       大手ハウスメーカー、大手不動産会社の外壁改修塗装工事の請負
       外装改修工法の開発
       省施工型新商品、改修向け新商品の開発

 

3.相手先の概要

  (1)名称   株式会社装武
  (2) 所在地   東京都足立区六木三丁目19-11
  (3) 代表者の役職・氏名   代表取締役 渡邊武
  (4) 事業内容   塗装工事業
  (5) 資本金   10百万円
  (6) 設立年月日   1989年9月12日
  (7) 従業員数   13名(2019年7月30日現在)
  (8) 売上高   955百万円(2019年3月期)

 

4.今後の見通し
本件が当社の2020年3月期業績に与える影響はございません。

 

以上

本件照会先 :経営企画部 酒井、髙添
                      TEL:052-533-3137

 

 


注)このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、ご覧になった時点で内容が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新の情報は、 こちらよりお問合せください。

ページトップ