1. 建築・設計関係の方
  2. 株主・投資家の方

※品番や柄名を入力してください。数字品番は完全一致のみです。
※廃番後1年まで検索できます。サイト内検索はこちらから

多機能建材

モイスTM耐力面材 地震に強い

震災や台風など、日本は自然災害の多い国。
そんな時、安心をもたらすのは住まいの頑強性。モイスTMは、9.5㎜厚で壁倍率3.8倍等の認定を取得。優れた耐震性が住まいを守ります。

住まいの強さを支えるのは「耐力壁」

モイスは、古来からの天然の素材「土壁・木」の自然力を手本として開発された新しい建築資材です。モイスはオールドセラミックスの基材に天然の鉱物(バーミキュライト)を加え構成されています。モイスは、セラミックでありながら木材のように粘り強く、湿度の調整や消臭効果にすぐれた土壁の機能を併せ持った建材です。

耐力壁と壁倍率

地震や台風によって建物に生じる力を負担しているのは、柱や梁ではなく耐力壁と言われる部分です。その耐力壁の強さを表すのが壁倍率です。壁倍率が1というと約200kgf/mの耐力をもつ壁。この数値が大きい程、強い壁材ということになります。

豊富な壁倍率で外力を分散

モイスTMの場合

モイスTMなら、壁面が一体となり、力が分散されるので地震に強く、しっかり受け止めます。

筋かいの場合

筋かいは、圧縮方向の力に対しては有効に働きますが、引っ張りに対して十分な抵抗力があるとは言えません。

【モイスTM 壁倍率 認定仕様一覧】
軸組・仕様 板厚(mm) 使用くぎ他 取付けピッチ(mm) 壁倍率 認定番号
木造軸組・大壁 9.5 くぎ:N50 外周:@ 100
中通り:@ 200
2.7 FRM0115
木造軸組・大壁 9.5 くぎ:CN50 外周:@ 75
中通り:@ 150
3.8 FRM0306
木造軸組・大壁 9.5 くぎ:N50 外周:@ 125
中通り:@ 250
2.5 FRM0245
木造軸組・床勝真壁 9.5 くぎ:N50 外周:@ 150
中通り:@ 300
2.0 FRM0144
枠組壁(2×4) 9.5 くぎ:CN50 外周:@ 75
中通り:@ 150
4.0 TBFC0023

○モイスTMを両面又は他の耐力面材と併用する場合は、5を限度としてそれぞれの壁倍率を加算できます。

【 筋かいとの比較 】
筋かいより引っ張りに強い

壁に筋かいを入れると強度が増すことはよく知られています。
しかし、筋かいは圧縮方向の力に対しては有効に働きますが、引っ張りに対して充分な抵抗力があるとは言えません。

【代表的な耐力壁と壁倍率】
筋かいを使った耐力壁 面材耐力壁
名称 30×90筋かい 45×90筋かい 構造用合板
(木質系①)
(厚み7.5mm)
片筋かい たすき掛け 片筋かい たすき掛け
壁倍率 1.5 3.0 2.0 4.0 2.5
その他の面材耐力壁
■他社無機系
 厚み 9mm ・・・・ 壁倍率 2.5
■OSB(構造用パネル)(木質系②)
 厚み 9mm ・・・・ 壁倍率 2.5
■MDF(木質中質繊維板)
 厚み 9mm ・・・・ 壁倍率 2.5

【 耐力壁の強度比較 】
総合力でモイスTMに軍配 ※木造軸組工法での比較

耐力壁材の構造特性は下記の3点がポイント。3つのバランスの良さが「強さ」の源です。

  • 会員様専用のマイページでは、より豊富な種類のカタログ、サンプル帳をご請求いただけます。
  • カタログ・サンプルの請求履歴を管理することができ、発送日をご確認いただけます。
技術資料ダウンロード
取扱店を検索する
ページトップ