1. 建築・設計関係の方
  2. 株主・投資家の方

※品番や柄名を入力してください。数字品番は完全一致のみです。
※廃番後1年まで検索できます。サイト内検索はこちらから

大村愛知県知事がアイカ工業(株)名古屋工場を訪問

お知らせTOPへ
No.121A44
2020年10月6日

 

大村愛知県知事がアイカ工業(株)名古屋工場を訪問
抗ウイルス建材「ウイルテクトシリーズ」マザー工場を視察

 9月24日(木)、大村秀章愛知県知事がアイカ工業株式会社(代表取締役 社長執行役員:小野勇治 本社:愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋26階 資本金:98億9,170万円)の名古屋工場(愛知県清須市)を訪問され、抗ウイルス建材「ウイルテクトシリーズ」の開発・製造現場を視察されました。

  • [大村知事(前列・右から2人目)、伊藤局長(前列・右端)、西村技監(後列・右端)と当社役員]
    ※写真撮影時のみ、マスクを外しています。
  • [大村知事(前列・右から2人目)、伊藤局長(前列・右端)と
    当社社員]
    ※写真撮影時のみ、マスクを外しています。
  • [工程の説明を受ける大村知事(右)]
  • [メラミン化粧板の説明を受ける大村知事(中央)]

 

背景

 当社は、主力商品であるメラミン化粧板に抗ウイルス・抗菌性能を付与した「アイカウイルテクト」を2019年1月に発売して以来、抗ウイルス・抗菌メラミン建材「ウイルテクトシリーズ」のラインナップを拡充し続けており、現在11製品を取り揃えています。最近は、不特定多数の方が利用する施設における「新しい生活様式」への対応が急務となっており、ウイルス・細菌対策に寄与する建材として、国内外の医療・介護施設や教育施設、商業施設などで、採用やお問い合わせが増えています。
 そのような中、大村秀章愛知県知事がメラミン化粧板のマザー工場である名古屋工場を訪問・視察されました。「アイカウイルテクト」などのメラミン化粧板の製造ラインをご覧いただくとともに、併設する研究開発拠点・名古屋R&Dセンターで、性能評価試験の様子もご覧いただきました。

 

視察の内容

視察者 愛知県知事 大村秀章様
愛知県経済産業局長 伊藤浩行様、 愛知県経済産業局技監 西村美郎様
同局産業部産業振興課長 松川典靖様、 同局産業部産業振興課主事 鈴木空様
内容 企業概要紹介、名古屋工場製造ライン案内、名古屋R&Dセンター案内
  • [評価試験の説明を受ける大村知事(右から2人目)]
  • [工場視察後に質問される大村知事(中央)]

 

視察の様子

 大村秀章愛知県知事は、名古屋工場および名古屋R&Dセンターをご覧いただく中で盛んに質問され、非常に熱心に説明に聞き入っておられました。見学の後には当社の置かれる業界動向について当社役員と意見交換を行いました。終了時には、「愛知ブランド企業として引き続き愛知のモノづくり産業を引っ張っていってください」とのコメントをいただきました。

  • 愛知ブランド企業:愛知県の製造業の真の実力を広くアピールし、愛知のモノづくりを世界のブランドにするため、愛知県が県内の優れたモノづくり企業を認定する制度。当社は、2004年度から「愛知ブランド企業」に認定されています。

 

以上

注)このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、ご覧になった時点で内容が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新の情報は、 こちらよりお問い合わせください。

ページトップ