1. 建築・設計関係の方
  2. 株主・投資家の方

※品番や柄名を入力してください。数字品番は完全一致のみです。
※廃番後1年まで検索できます。サイト内検索はこちらから

「ケミカル マテリアル Japan 2019」出展のお知らせ

お知らせTOPへ
No.120A34
2019年8月28日

 

化学産業領域対象の総合展示会
「ケミカル マテリアル Japan 2019」出展のお知らせ

 アイカ工業株式会社(代表取締役 社長執行役員:小野勇治 本社:愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋26階 資本金:98億9,170万円)は、2019年9月18日(水)と19日(木)の2日間、パシフィコ横浜にて開催される「ケミカル マテリアル Japan 2019 先端化学材料・素材総合展」に初出展します。(アイカブース:先端化学材料・素材総合展会場 ホールD 小間番号B-7)
 今年で2回目となるケミカル マテリアル Japan 2019 先端化学材料・素材総合展は、環境技術、自動車・電子材料、社会インフラ、ライフサイエンス向けのソリューションを提案する情報交流・展示会です。今回の出展では、光硬化樹脂『アイカアイトロン』を応用したフィルム、塗布・冷却後直ちに接着・封止機能を発現する『アイカメルト』、強靭な樹脂皮膜を利用したコンクリート片剥落防止工法『アイカタフレジン』など、アイカ独自の樹脂技術をもとに、自動車、電子材料、建築土木など幅広い領域で社会課題を解決する「アイカ・ソリューション」をご提案します。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

出展製品

自動車内外装用3次元加飾成型フィルム(塗装代替)
車載ヘッドアップディスプレイ用材料(自動車材料)
塗布型パッキン/UV硬化ガスケット材料(解体可能)
下地視認可能型省工程剥落防止工法、外壁タイル剥落防止工法(社会インフラ老朽化対策)

 

展示会概要

■会場 パシフィコ横浜 ホールC・D(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
■会期 2019年9月18日(水)・19日(木)9:00~17:00
■入場料 事前登録者、招待状持参者無料(当日参加者:有料1,000円(税込))
■主催 株式会社化学工業日報社
■出展場所 先端化学材料・素材総合展会場 ホールD 小間番号B-7
※詳細はケミカル マテリアル Japan 2019サイト(https://www.chemmate.jp/)をご覧ください。

 

以上

注)このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、ご覧になった時点で内容が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新の情報は、 こちらよりお問合せください。

ページトップ