アイカのあゆみ(ポートフォリオの変遷)

時代の変化に合わせて、新規事業やヒット商品を創り出しながら柔軟にポートフォリオを組み替えてきました。
現在は、事業領域やネットワークの拡大を図り、積極的なM&Aを行っています。

アイカ連結業績の歴史

近年におけるM&A

  • 2001年 3月

    アクリル・微粒子 塗料・車両・化粧品・電子製品市場

    武田薬品工業からガンツ化成の株式取得・子会社化(2012年4月吸収合併)
  • 2002年11月

    エポキシ 土木市場・補修補強市場

    現三菱ケミカルから大日本色材工業の株式取得・子会社化(2005年4月吸収合併)
  • 2011年 6月

    化粧板 インド市場

    Bombay Burmah社(インド)の化粧板事業を譲り受け、アイカ・ラミネーツ・インディア社(ALIP)を設立
  • 2012年12月

    化成品 アジア・オセアニア市場

    ダイネア社(フィンランド)のアジア太平洋部門子会社の株式取得、アイカ・アジア・パシフィック・ホールディング社(AAP)を設立
  • 2014年 4月

    プリント配線板の製造・販売事業を売却
  • 2015年 9月

    フェノール樹脂 日本→アジア市場

    昭和電工のフェノール樹脂事業を譲り受け、アイカSDKフェノールを設立(2017年10月吸収合併)
  • 2015年10月

    セメント板・ケイカル板 内外装不燃市場

    三菱マテリアル建材の建材事業を譲り受け、アイカテック建材を設立
  • 2018年 1月

    ウレタン・UV樹脂 東アジア・東南アジア市場

    エバモア・ケミカル・インダストリー社(EMC、台湾)の株式取得・子会社化
  • 2018年 3月

    化成品 タイ市場

    AAPがタイ・ケミカル・コーポレーション社(TTC、タイ)の株式取得・子会社化
  • 2019年 4月

    化粧板 中国市場

    アイカ・アジア・ラミネーツ・ホールディング社を通じてソイス・メンディニ上海社(中国)へ出資・子会社化
  • 2019年 7月

    建設樹脂 塗り壁市場

    株式会社装武と資本業務提携を締結
  • 2019年 9月

    化成品 中国市場

    アイカ・アジア・パシフィック・ホールディング社⼦会社のダイネア南京社により、南京鐘騰社(中国)の株式を取得し⼦会社化
  • 2019年12月

    化粧板 アジア・オセアニア市場

    ウィルソナート社アジア太平洋地域子会社の株式を取得し子会社化
  • 2020年 3月

    化粧板 ベトナム市場

    CHIグループ各社の事業を継承したアイカHPLトレーディング社(ベトナム)の株式を取得し子会社化
  • 2020年 7月

    ポリウレタン樹脂 東アジア・東南アジア市場

    エバモア・ケミカル・インダストリー社により、ベトナム・ユーべスト社とベトナム・サン・ヤッド社の株式を取得し子会社化
  • 2021年 3月

    フェノール樹脂 日本→アジア市場

    DIC株式会社のフェノール樹脂事業の一部を譲り受ける
  • 2021年 4月

    ホットメルト接着剤 グローバル市場

    アイカ・アジア・パシフィック・ホールディング社により、アドテック社(マレーシア)の株式を取得し子会社化
  • 2021年 7月

    UV樹脂 グローバル市場

    エバモア・ケミカル・インダストリー社により、コベストロレジン社(台湾)の大園工場およびそれに付随するオーバープリントワニス用UV硬化型コーティング剤事業を譲り受ける