環境

環境に関する基本的な考え方

アイカグループでは、ISO14001を基に環境マネジメントシステムを構築し、当社独自のQEOマネジメントシステムを運用しています。
持続可能な社会を実現すべく、《気候変動問題への対応》と《資源の有効利用》の2つのテーマを主軸に積極的に取り組んでいます。
環境に関するテーマは、「サステナビリティ推進委員会」が管轄しています。特に気候変動問題対応に関しては、当委員会の傘下に設置した「気候変動問題対応部会」が中心となり対応を進めています。本部会の活動内容はサステナビリティ推進委員会を通じて定期的に取締役会へ報告されます。

当社の環境理念・環境方針は、こちらをご覧ください。

対象範囲について

各項目毎に対象範囲を明記しています。拠点の内訳は以下の通りです。

  • アイカグループ国内生産拠点:アイカ工業(株)、アイカインテリア工業(株)、アイカハリマ工業(株)、アイカテック建材(株)の全生産拠点
  • アイカグループ海外生産拠点:アイカインドネシア社、テクノウッドインドネシア社、アイカ・ラミネーツ・インディア社、アイカ・ラミネーツ・ベトナム社、アイカ・アジア・パシフィック・ホールディンググループ、エバモア・ケミカル・インダストリーグループ、ウィルソナート各社の全生産拠点